入稿データ作成時に気をつける、縦向きor横向きについて

作品を商品登録する際、弊社から配布されているフォーマットを利用し、縦・横幅に合わせた絵柄の配置になります。絵柄がない場合、余白部分も含めたサイズのデータが必要です。 

 

 

 

 

【登録時に注意すること】

製品として登録する場合、作品はフォーマットの幅に合わせた配置になります。作品登録の際、絵柄がない部分は余白部分も含めたサイズのデータが必要になります。

 

 

【作品の縦横が余る場合】

 

 

余白を含めたサイズのデータでない場合、意図しない製品になってしまう場合や作品を製品にすることができなくなってしまいます。

ポスターをこのデータで作成した際は、余白部分は断裁されず絵柄のない状態でお届けになります。さらに回転したデータは、そのままの向きで製品化されてしまうので注意が必要です。